技あり☆クラスTシャツ作成ガイド

TOP > 未設定 > 学生の間で大人気のクラスTシャツとは

学生の間で大人気のクラスTシャツとは

学生生活を送る中で、球技大会や文化祭などクラス毎に参加する行事は多くあります。
その学校行事で大活躍するのが、クラスTシャツです。
クラスTシャツを作成するメリットは、仲間と同じTシャツを着ることで、仲間意識が高まり団結感が生まれるということです。
そのことにより、行事をより楽しむことができます。
また、最近ではクラスTシャツを自分流にアレンジして着こなす方も増えてきました。
学校によりアレンジの許容範囲は異なりますが、丈を自分で短くしたり、自分で少しペイントを加える方もいます。
同じクラスTシャツを着ていても、その中でさらに個性を出せるのが面白いと評判です。
また、行事以外にも卒業記念にクラスTシャツを作成される方もいます。
クラスTシャツを作成すること自体が思い出になり、記念として残ることも人気の理由となっています。


クラスTシャツの相場は、一枚2000円前後といわれています。
この価格には、Tシャツ本体の価格に加えてデザイン料、プリント代も含まれています。
また、生地の厚さや素材によっても値段は変化するため、注意が必要です。
その他に、特殊加工代や送料も別途かかるため、事前に見積り相談をされることをお薦めします。
学生の方がクラスTシャツを作成される場合、割引を受けられる可能性があります。
割引の種類は、学割や早期割引など様々です。
また、期間限定セールや、発注する枚数が多い場合の特典などがあります。
業者によりサービス内容や特典は異なるため、複数のサイトから比較検討してみることが大切です。
このようなキャンペーンや割引を積極的に活用し、お得にクラスTシャツを作成されることをお薦めします。


最後にクラスTシャツのデザインについてです。
クラスTシャツは一生の記念になるため、そのデザインは非常に迷われる方が多いです。
クラスTシャツのデザインは、クラス毎に全て決めることができます。
また、プロの方に全てお任せすることも可能です。
デザイン料は、業者により大きく異なるため、事前に確認することが大切です。
また、初回に限りデザイン料を格安か無料で発注できる場合もあります。
そのようなキャンペーンも合わせて確認することをお薦めします。
デザインをクラスで決めた時に注意することは、修正がない状態で発注をするということです。
発注をした後に、修正を依頼すると修正料が別途追加されます。
クラスTシャツが当初より高くならないためにも、デザインに間違いがないかよく確認することが大切です。

次の記事へ

ページトップへ